香川県 高松市 学習塾 | 高校入試シリ-ズ(2)内申点の出し方と定期試験対策
学習塾 慶応スクール高松
お電話でのお問合せ
トップページへ 慶応スクール高松とは 小学生 中学生 高校生 大人のための英会話
お子様の教育と学習に役立つお役立ち情報

お子様の教育と学習に関する「お役立ち情報」について書かせていただいております。
保護者の方々、参考にしていただければ幸いです。

高校入試シリーズ

(2)内申点の出し方と定期試験対策



2月中旬に各中学校から高校に願書と内申書が提出されます。中学校の担当者が直接、各高校にもっていくのです。そこで願書と内申書を確認してもらいます。私は高校に7年間勤務した経験があるのですが、某中学校は3年生の内申点を2倍、4倍にせずにそのままの数字でもってきていました。

担任、学年主任、教頭、校長が確認しているはずです。それなのにそのような失態をしてしまうのです。内申書も確認しているはずなのに誤字脱字があります。パソコンで打ってきているのですが、文字の変換を間違っているのです。

さて、内申書で一番大きなウェイトを占めているのが、各個人の内申点です。1年時45点、2年時45点、3年時130点の合計で220点満点となります。私が教師時代は相対評価で内申点を出していました。

相対評価とは、3年生の総人数で割合を出し、1、2年生は、5段階で、3年生は10,9,8,7,6,5,4,3,2,1の10段階でそれぞの人数が決まっていました。今は、9や7などの奇数の数字はありません。4であれば自動的に8になり高校に送られます。

ですから、今の生徒さんの方が内申点が高くなるのは当たり前のことなのです。今は、絶対評価です。人数が決まっていません。教科担当の裁量によって出されています。教師の評定の出し方に大きな差があります。

これが今の一番の問題です。例を出しますと体育の評定です。期末試験で94点だった生徒さんに3がつけられており、66点だった生徒さんに4がつけられていました。体育は技能を重視するということをその担当者は言っていたのですが、66点だった生徒さんは文化部でした。

私が見ていても運動が得意という感じには見られませんでした。94点で3をつけられた生徒さんと保護者様が私のところに来て悔しいと泣かれていました。左の項目はすべてAがついていました。こういうことをするから学校に対して保護者様や生徒さんが不信感を持つのです。

技能が3ヶ月で上達するはずがないのです。運動技能が少し劣る子供は、学力でいくら努力しても3以上はつかないということをその担当者は言っているのです。私が学年主任の時はそのようなことは一度もありませんでした。

技能教科の先生には、保護者から何を聞かれてもすぐに答えられるように資料を準備しておくように話したものです。英語の試験で中間94点、期末96点で4がつけられていました。もちろん左の項目はすべてAです。

生徒さんはとてもまじめな女の子でした。英語担当教師はどういう観点で評定を出しているのか知りたいくらいです。高校の方も絶対評価に変わり、中学校の評定の出し方がばらばらだとはわかってはいますが、いまだにこの内申点は重視しています。合計で170以下では高高、一高は通りません。

この評定を出すときに各教科担任が一番重視しているのが、中間、期末の試験の結果です。授業態度、提出物ももちろん重視しますが、中間、期末の試験の結果はとても大切です。

慶応スク-ルは、試験発表中は、すべての授業を止め、大学生を総動員して個別指導に当たります。試験範囲の学校の問題集、プリント、ワ-クを最低でも5回は見直しさせます。それが終わりましたら、慶応スク-ルの問題集を最低でも3回は見直しさせます。

後は過去問で仕上げをしています。午後9時からは全員の手をいったん止めさせ、そこから技能教科の勉強に入らせます。特に3年生、2学期の期末試験は3年生はとても口うるさく言いました。1年生、2年生の3学期の学年末試験の時も同じです。

徹底的に技能教科を勉強させました。慶応スク-ルの生徒さんの評定はとても高いです。それは私が常に内申点の重要性を彼らに話定期試験をとても重視しているからです。1年生でも23時まで残って頑張っています。

開始も学校から塾に直接来る生徒が多いです。診断対策、定期試験対策どちらもとても大切です。診断対策しかしてくれない塾、定期試験対策しかしてくれない塾、香川県公立高校の入試のことがまったくわかっていません。

すぐに変わるべきだと思います。3年生は、2学期末試験で定期試験対策は終わります。そこからは入試に向けて一直線ですね。まだ、5月です。ここからです。一緒に頑張りましょう。



▲ページのトップへ

慶応スクール高松では、定期試験対策、模試試験対策を十分に時間を確保して行っています。また、夏期講習、冬期講習、春期講習も充実したメニューです。ぜひ一度、無料体験学習にご参加ください。来て、見て、体験してください! 必ずご納得していただけるはずです。(今まで無料体験学習に参加された生徒さんは全員が入学されています!)
無料体験学習を申し込む
保護者の皆様へ
学習塾 慶応スクール高松では皆様とのコミュニケーションを重視しております。入塾後は定期的な面談、また進路に関する面談等を随時実施しております。その他、お子様の指導でわからないことがございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。
メールでのお問合せ フォームでのお問合せ
▲ページのトップへ
トップページ | 慶応スクール高松とは | 小学生 | 中学生 | 高校生 | 大人のための英会話 | アクセス | 教室写真 | 時間割 | 成績速報| | Q&A | お問い合わせ
慶応スクール高松  〒761-0301 香川県高松市林町1538-1 TEL:087-899-6657 
Copyright (C) Keio School. All rights reserved.